新型コロナウイルスに対する対応について|品川区 戸越銀座 中沢歯科医院

マウスピースセンター 中沢歯科に電話
併設:マウスピース矯正センター 併設:マウスピース矯正センター

新型コロナウイルス(COVID-19)に対する対応

虫歯や歯周病の多くは進行性です。治療が必要な状態を放置したり、治療を中断したままにしておくのは望ましくありません。

歯の寿命を縮める事になりますし、歯周病などの口腔内疾患は全身に影響する事も多いのです。

 

当院では、患者様に安心して治療を受けていただくために、以前よりスタンダードプリコーション(感染症の有無にかかわらずすべての患者様に適用する予防策)を実施しています。

当院で実施している対策

  1. 定期的な換気、高機能空気清浄器の設置
  2. 消毒・清掃の徹底(消毒用アルコール、様々な濃度の次亜塩素酸水を使用)
  3. 口腔外バキュームの設置(飛沫物・粉塵を除去することで院内感染を予防)
  4. 待合室の雑誌類の撤去
  5. 完全予約制の導入(当日のご予約も可)
  6. 治療前・会計時の待合室での待機時間の短縮
  7. 自動精算機の導入
  8. キャッシュレス決済への対応(カード及びSuica等交通系ICカードに対応)
  9. スタッフの健康管理の徹底(毎日の検温と記録)

患者様にお願いしている事項

  1. 来院時のマスクの着用
  2. 来院時の体温測定・手指のアルコール消毒(消毒液をご用意しております)
  3. 靴の裏への次亜塩素酸水の噴霧(当院は靴のまま治療を受けていただけます)
  4. お子様が受診の場合は、保護者の方1名の付き添いとさせていただきます。
  5. 患者様の体調チェック(発熱・頭痛・倦怠感の有無などの問診)
  6. 発熱や体調不良のある患者様は事前にご連絡ください。待合室の分離などの対策を取らせていただきます。
WEB予約

このページのトップへ